MENU

〔番組概要〕

日本を代表する小説家、北方謙三氏が初めて
中国史を題材にした小説
【三国志】を原作としたラジオドラマ。

ファンタジー色の描写を取り入れず、
人物に重きを置き、
作者独自の解釈で個々の登場人物を
描写しており、
リアリティーあふれる北方ワールドの
原作をオリジナル脚本で構成。

臨場感ある音響と北方ワールドの
真骨頂であるセリフは、
見えること以上に想像力を掻き立て、
聴き手それぞれのイメージが広がる
作品となっている。

北方謙三氏または三国志ファンを
含めた多くの人たちに、
朗読では表現できない
ラジオドラマとしての
オリジナル三国志を知ってもらう事を
目的とした番組。

STORY

放送

過去の放送はございません。

原作者

北方謙三きたかたけんぞう

1947年佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒。

70年「明るい街へ」でデビュー。

81年『弔鐘はるかなり』でハードボイルド小説に新境地を開く。

83年「眠りなき夜」で日本冒険小説協会大賞、吉川英治文学新人賞受賞

85年「渇きの街」で日本推理作家協会賞長編部門

91年「破軍の星」で柴田錬三郎賞

96年『三国志』刊行

04年『楊家将』で吉川英治文学賞

06年「水滸伝」全19巻で司馬遼太郎賞

07年「独り群せず」で舟橋聖一文学賞

10年日本ミステリー文学大賞

11年「楊令伝」全15巻で毎日出版文化賞を受賞

13年紫綬褒章を受章

16年「全51巻の『大水滸伝』シリーズ」第64回菊池寛賞

17年「全51巻の『大水滸伝』シリーズ」で第6回歴史時代作家クラブ賞特別功労賞

20年旭日小綬章を受章

その他、「ブラッディードールシリーズ」、「老犬シリーズ」、「史記」など著書多数。
直木三十五賞、吉川英治文学賞、角川春樹小説賞、小説すばる新人賞の選考委員を務める。
19年に講談社100周年記念書下ろし作品「抱影」が
映画化。
題名「影に抱かれて眠れ」として全国公開された。
現在、「チンギス紀」を11巻まで刊行中。

CAST

ナレーション

講談師六代目 神田伯山

2007年 11月

三代目神田松鯉に入門し、
「松之丞」

2012年 6月

二ツ目昇進

2020年 2月

真打昇進と同時に
六代目神田伯山襲名

特別出演(声優)

小沢和義

熊切あさ美(鄒氏役 決定)

熊切あさ美(鄒氏役 決定)

伊藤光希
岩尾 亮
氏次 啓
大槻紘照
岡田雅夫
甲斐大輔
岸 健介
北脇一徹
小島達子
小林エレキ
斎藤雅彰
坂口紅羽
櫻井保一
澤村和明
高島 保
武田 晋
田中 護
棚田 満
中野英一
納谷真大
西田直史
丹生尋基
百  餅
藤田 悟
細川大輝
巻口直哉
町田誠也
松橋勝己
松本直人
明 逸人
山崎大昇
山野久治
リンノスケ
他 (五十音順)

脚本・演出

平田研也

音楽

ACE(工藤ともり、CHiCO)

STAFF

エグゼクティヴプロデューサー

滝沢一樹(ドリームエンターテインメント)

小林智哉(DreamTomorrow)

チーフプロデューサー

河野武史(河野音響)

プロデューサー

那賀島藍(ROBOT) 西﨑朋子(ROBOT)

プロモーション

DreamTomorrow

録音・音効

河野武史(河野音響)

アシスタントエンジニア

川元典弥(マルニスタジオ)

スタジオブッキング

池原里紗(マルニスタジオ)

収録スタジオ

マルニスタジオ STUDIO-1 河野音響スタジオ

キャスティング

小島達子(tatt inc.)

作編曲

ACE(工藤ともり、CHiCO)

二胡

ジャー・パンファン(賈鵬芳)

Strings

真部 裕ストリングス

1st violin真部 裕 川口静華

2nd violin石橋尚子 城元絢花

Viola金 孝珍

Cello奥泉貴圭

レコーディング&ミックスエンジニア

高桑秋朝(ビクタースタジオ)

アシスタントエンジニア

右田幸加(ビクタースタジオ)

スコア

瀬尾高康(RUTH 屋)

演奏家コーディネート

関谷典子(フェイスミュージック)

ブッキング協力

佐々木もも(ビクタースタジオ)

レコーディングスタジオ

ビクタースタジオ401

音楽制作&レコーディングコーディネート

SEKAI WALKER ProducersL.L.C.

製作

ドリームエンターテインメント株式会社 / 
株式会社 河野音響

協力

株式会社DreamTomorrow 
株式会社ROBOT 株式会社tatt

冬夏 株式会社 アーティストハウスピラミッド

エースエージェント テアトルアカデミー 劇団ひまわり

オフィスティンブル キシプロ キャスティングオフィスエッグ

提供

ドリームエンターテイメント株式会社

ドリームエンターテイメント 
過去制作作品

講談社100周年記念書下ろし作品
「抱影」映画化

「影に抱かれて眠れ」

横浜を舞台にした北方謙三のハードボイルド小説「抱影」を、ドラマ「相棒」シリーズなどで知られる和泉聖治監督のメガホンで映画化。「アウトレイジ」などで知られる俳優の中野英雄が初の映画プロデュース。演技陣は主演の加藤雅也をはじめ、AK-69、松本利夫、カトウシンスケ、若旦那、火野正平ら男優たち。
女優陣は中村ゆり、熊切あさ美、余貴美子といった異色豪華版。

2019年製作/108分/PG12/日本
配給:BS-TBS